FC2ブログ

お気楽ベルギー生活

3歳と1歳の男児2人連れで2回目の駐在となるべルギー生活! 毎日楽しく記念日のような日々の記録を残してゆきたいです。
Posted by きぃぽ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きぃぽ   2 comments   0 trackback

お気楽南仏回顧録!? いざ再び南仏へ!プロローグ

待ちに待った南仏旅行。(たったの2泊3日だけど(笑))

先日の記事にも書きましたが
以前の駐在で南仏を離れる時に、
きっとこの先欧州に来てもわざわざ南仏まで足を運ぶことはないかもしれない。
きっともう二度と来れない。

そう思って泣く泣く発ったので
今回のこの旅は本当に本当に出かける前から
感極まり気味でした。(笑)

まずはブリュッセル空港から・・・

飛行機に乗る前に空港内から見えた珍しい飛行機!
BLOG2011_0528_065123.jpg

おおう!政府専用機!

そう言えば・・・スッカラカンさん、今ブリュッセルだったけ~?なんて。
ウータは「あ~日本!(国旗で判断)日本の飛行機があるぅ!」と大喜び。

そうね、あんまり見れるものじゃないから見れてラッキーね!

そして飛行機に乗っていざニースへ。

ニースに行く時は我が家は必ず左側の席を取ります。
ニースの空港は基本(風が相当強かったりしなければ)陸を左にして入って行くので
海の色と陸の建物を楽しみながら着陸できるんです。

機内から見えてきたニースの海。
それは私たち夫婦が初めて見た欧州。
忘れもしません。

バスクリンのような海(笑)、オレンジ色の屋根
まぶしい太陽。

まさにそれが再び眼下に広がっていました。
(着陸時のため電気関連使用禁止、写真撮れず・・・すみません)

そんな余韻にひたっている最中に
ウータが「おしっこぉ!」と。
最高のバッドタイミング!(*`´*)
着陸まで席は立てないしとにかく我慢をさせて、どうにか着陸。
でも人がいっぱいで通路に出れずにもたもたしてたら
「もう、もれるぅぅ!」と断末魔の叫び!

これはやばい!ということで
急いで飛行機内のトイレを使わせてもらいに一番前に行きました。
CAさんに
「トイレ使っていい?」と聞いたら
「いいわよ!どうぞ!コックピットの中へ!」と言われ。。。
「は?トイレですけど?」
「ああ、トイレ。どうぞどうぞ!」と。

どうやらCAさんは我が家はコックピットを見にきたと思ったみたいで・・・

で、ウータを無事にしっこさせてる最中に
「コックピット・・・入っていいって言ってた?今。
いいのか?一か八か聞いてみるか?」
そう思い、
トイレの後、CAさんに「あの~、コックピット写真撮っていいですか?」と言ったら
難なくOK。

そして!
なんとウータは副操縦士さんに抱えられ、
BLOG2011_0528_090701.jpg

機長席にシットダウン!!!!
BLOG2011_0528_090708.jpg

すげぇ!
お母ちゃんもそこに座りたいぞ!
(おまけに副機長かっこいいし♪)

うーたもとっても嬉しそう!
すごいなぁ~!さすが EASY JET。
BLOG2011_0528_090717.jpg

いろんなことがEASYだ(笑)(でも・・・コックピットに入れるのってもしかして普通なのかな?誰か知ってます?)

そう言えば以前の駐在でEASY JETを利用した時、
コックピットからパイロットが出てきて、CA(男)が変わりに中に入り!
それだけでも私的にはびっくりなのに、
そのパイロット何したかっていうとなんと客室トイレ入りましたがな!
さらにその後、美人CAさんと廊下で談笑してました。しばらくしてからパイロットの代わりにコックピットに入ったCAに
機内放送で「機長!早く戻ってきてください~(笑)」と呼びだされるしまつ。

てか!機長?副操縦士でなくて?出てきていいわけ?
おまけに全客から見える場所で談笑してたけど?
トイレまで行って!?

でもお客さんはその機内放送で大爆笑。

機長もCAもEASYなら、客もEASYな EASY JETでした。(笑)
(JALなら間違いなく首だな。写真撮ってただけで問題になってたもんねぇ、昔。)

そんなこんなでたどり着いたニース。

空港降りた瞬間の空気、香り、色に感激。
駐車場へ向かうそのトントンの後ろ姿は
BLOG2011_0528_092055.jpg
まさに6年前の5月6日に見たトントンの後ろ姿と景色。(横にウータがいるのが違うけど)

当時の初駐在への不安、恐れ、そして少しばかりの期待。
その気持ちがリアルに思い出され、フラッシュバックのように南仏の生活を思い出し
感極まりもう涙があふれてきました。

ああ、またこの地に来れた。
本当に来れた。
うれしい!


本当にうれしくてうれしくて。

そのうれしさを抱えたまま
車を借りて、今日はどこへ向かうかというと
いきなり、イタリア。
イタリアとフランス国境の町バンティミリアです。

なにしに行くかといえば・・・。

それはまたこの後で~・・・

EASY JETすごいEASY!と思ってくれた方→にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 人気ブログランキングへ 
やる気アップです!

スポンサーサイト

Comment

カオリン says... "No title"
ヤバい!プロローグで涙が出る~
続きが見たい!!
2011.06.01 21:34 | URL | #- [edit]
きぃぽ says... "No title"
カオリンさん
ね~、本当、私飛行機の中からあの海見ただけで泣きそうになったもん。南仏はやっぱり最高だったよ。そしてかわてなかった。

いつかみんな子供が大きくなった頃マダムだけで南仏に行って遊びたいね~!
2011.06.02 08:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okirakubelgium.blog27.fc2.com/tb.php/315-3108c7c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。