お気楽ベルギー生活

3歳と1歳の男児2人連れで2回目の駐在となるべルギー生活! 毎日楽しく記念日のような日々の記録を残してゆきたいです。
Posted by きぃぽ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きぃぽ   6 comments   0 trackback

お気楽南仏回顧録!?最終日。思い出に浸る日

短かった南仏旅行。
今日であっという間に最終日。

今日も朝からテラスでのんびり。
BLOG2011_0530_084113.jpg

今日は海には入らずに海岸を少しお散歩しました。
BLOG2011_0530_085925.jpg

最終日の今日は、
5年前に住んでた家を見に行ったり、
トントンが勤めていた会社にいったり
当時の事をもう一度かみしめるかのように楽しみました。

まずは以前に住んでた家に。
以前住んでいたアパートメントはこちら!
BLOG2011_0530_095728.jpg
変わってな~い!(あたりまえか(笑))

この最上階に住んでました。
アパートメントにはプールもついていて
(南仏では結構普通。)
BLOG2011_0530_095831.jpg

テラスからは地中海を望めると言う
今思うとなんともぜいたくなアパートメントでございました。

昼間っからビールをテラスでのみ、
夜になったら地中海にうつる満月を見ながら
ロゼワインをテラスでのみ・・・

はぁ。贅沢だわぁ。
子供もいなかったしね。

このアパートメントの横は公園で
この公園を抜けるとビーチに出れます。
BLOG2011_0530_101038.jpg

ウータと二人でビーチまで行ってきました。
BLOG2011_0530_100558.jpg

南仏はもう夏です。
ビーチには人々が甲羅干し?をしにわんさか来ております

ウータとエータにこのお家を見せてあげられて
そしてあの頃一人で散歩したこの公園や海岸を一緒に歩けてよかった。

私にとってとても特別なこの場所に
その時は全く存在しなかった二人と一緒にまた歩ける時が来たのが
本当にうれしく、不思議でした。


昔住んでいた家を堪能した後は

会社へ向かいました。
BLOG2011_0530_110346.jpg

当時の社員皆である想いがあり、
植樹した木が会社にあったので
その木がどうなっているかを見に行きました。

元気に新緑をつけているその姿を見れました。

本当によかった。

そして当時からお世話になっていた事務の方と一緒に
当時トントンが昼ごはんによく利用していたレストランで昼食。
BLOG2011_0530_113034.jpg

その後少しばかりニースへ。
BLOG2011_0530_132117.jpg
途中、カーニュシュルメールの海岸沿いの道。
ニースのプロムナードデザングレでインラインスケートデビューを果たそうと、
その前に練習でここでトントンはインラインスケートを練習したりしてました。
でも結局その夢かなわず(笑)


そして着いたニース。
BLOG2011_0530_140946.jpg

いつかのんびり座りたいと思っていた
ニースのプロムナードデザングレにあるベンチ。
一度も座ることなく帰国したので
ここにウータを座らせて記念撮影(笑)
BLOG2011_0530_140913.jpg

でももう飛行機の時間も押し迫っていたので
そうそうにニースは退散し、
2泊3日の短いながらも充実した南仏旅行は終了したのでした。

あ。
また私ベンチに座りそびれた(笑)

帰りの飛行機でもまたまたコックピットへお邪魔しました。
BLOG2011_0530_181242.jpg

短かったけど本当に満足した南仏回顧の旅。
ここに再び来れたことをトントンに感謝です。

初めての駐在でここ、ブリュッセルにいらしている方も
いつか帰国してそしていつかまたブリュッセルに来れた時
今の私と同じような気持ちを持つんじゃないかな~。

あ、ここではじめて切符を買うとき仏語が通じなくて泣きそうになったな・・・とか
このスーパーの野菜の計り方がわからなくて右往左往したなとか・・・(笑)
くだらないことだけど
駐在ってそういう小さな小さな問題?というかトラブルの毎日。
2年も3年もいるとその感覚を忘れますが
いったん帰国してまた同じ土地に足を踏み入れた時

その当時の気持がリアルに懐かしくこみ上げてきます。

駐在当初の懐かしい新鮮な気持ちを
再び思い起こせた旅となりました。

にしても・・・
南仏はやっぱり最高だわ・・・(*^_^*)

もしコートダジュールに旅行に行かれることがあるのなら
長期日程をお勧めします。
プロバンスは色々な場所を見て回るのもありですが
ここコートダジュールはまったりのんびり過ごしてこそ
コートダジュールの魅力がわかる気がします。

トップシーズンはこの5月末のモナコGP、カンヌ映画祭周辺、
もしくは7月頭のプロバンスラベンダー畑とセットでどうぞ。

5月末から8月末まで、
南仏が最高に輝く季節です。

いつか南仏行ってみたい!と思ってくれた方→にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 人気ブログランキングへ 
やる気アップです!

スポンサーサイト

Comment

カオリン says... "No title"
きぃぽちゃ~ん

ありがと~~~
色んなこと思い出したよ。
行きたくなっちゃったぁ。
2011.06.08 21:14 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.06.09 21:50 | | # [edit]
きぃぽ says... "Re: No title"
カオリンさん

ね~、本当にあのときは今思うとパラダイスだったよね。
ここベルギーにいてすらやっぱりあそこは
特別な時間が流れるパラダイスだと思うよ。
ご近所さんも結構南仏に別荘持ってるのよ。
みんなやっぱりあそこがパラダイスなのね。

てか。アタックなくなってたのにびっくりしたわ(笑)
2011.06.10 07:55 | URL | #- [edit]
きぃぽ says... "Re: No title"
バカンス担当さん
今晩は~!
ハンドルネーム、私の方でも探してみます(笑)

夏にコートダジュール、それもニースに5連泊とはなかなかいいスケジュールですね!

ホテルはもうとられたのかしら?

できたら海に直接出れるホテルがいいですよ。
プライベートビーチがあるとお高くなるので
公共ビーチに面してるホテルとかなら安く上がります。
(我が家が今回とったホテルはそうでした。)

行かれるのはきっと
ニースにエズ、モナコ、カンヌ、サンポールドバンスと行ったところでしょうか。
どれもバス、電車移動は可能ですが
効率よく回るのはレンタカーがいいですね。やっぱり。
電車もバスも時刻表通りに来ないのは
ブリュッセルの非にならないほどひどいですから。
(電車ですら間引きされること多々、夜遅く(9時くらい)になると電車の本数も一気に減ります)
ニースは、プロムナードデザングレの道路、(片側3車線道路)が
ちょっと車線が狭く、それが少し怖いですが(私的に)
それ以外でしたらブリュッセルで運転できてれば問題ないレベルと思います。
カーナビ持って行けば大丈夫ですよ。

素敵なご旅行になるといいですね~!

来年はモナコGPもぜひどうぞ!
今まで3回見てきたので多少席とかわかります。
何かありましたらいつでも情報出しますから聞いてくださいね!

では!


2011.06.10 08:05 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.06.11 23:44 | | # [edit]
きぃぽ says... "Re: No title"
バカンス担当さん
いえいえ!少しでもお力になれれば私はうれしいのです!
いつも呼んでくれて逆にありがとうございます!

サンポールドバンスはとてもかわいい鷲の巣村です。
結構芸能人とかも立ち寄るような街ですよ。
(実際SMAPとかも行ったことあるし、私も遊びに行った時、韓国人俳優を見かけました)

レンタカーがあると周りやすいし時間が無駄にならないので
是非ご主人さまと検討なさってみてくださいね!

旅行資金繰り・・・
我が家もヅツウの種です。
でも無理やり
時と経験は金!なんだと自分の胸に言い聞かせ
そして主人に言い聞かせ旅行強硬中でございます。

駐在中には駐在中しかできない経験は
金で買ってでもやれっつぅことで(笑)!
(必死に自分に言い聞かせ中(笑)9
また遊びにいらしてくださいね~

> 世話のかかる読者ですみません。。。
>
> そして、さっそく詳しい南仏情報ありがとうございます!!
> サンポールドバンス?は初めて聞く街でした。 メモメモ
> 子連れだとレンタカーあるほうが断然便利ですよね~
> 主人とよく相談します。
> 彼は、ずっとニースの浜辺とホテルでのんびりしたいっていうくらい
> バカンス=癒しなんです。
> フライトとホテルは予約したので、これからじっくりと南仏情報集めてバカンス計画たてま~す。
> ホテルは海沿いにあるホテルを予約したのですが、プライベートビーチ付で、確かに高かったです(汗)
> そろそろ旅行計画に資金計画も組み込んでいかないと、ベルギー駐在中にすっからかんになりそうな我が家です(笑)
>
> きぃぽさんの、お気楽南仏生活も読ませていただきますね!
2011.06.18 08:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okirakubelgium.blog27.fc2.com/tb.php/319-e9870572
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。