FC2ブログ

お気楽ベルギー生活

3歳と1歳の男児2人連れで2回目の駐在となるべルギー生活! 毎日楽しく記念日のような日々の記録を残してゆきたいです。
Posted by きぃぽ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きぃぽ   0 comments   0 trackback

魅惑の国トルコ 初日

南仏旅行気分もまだ抜けきらぬうちに(笑)(だって二日しかたってないもの(笑))
いよいよトルコ旅行。

5年前の駐在時に行きたかったけど行けなかったトルコ。
今回夢かない、いけることとなりました。

トルコはヨーロッパに近いとはいえ中東。
私の中の中東のイメージは唯一行ったことのある中東、エジプト、カイロ。

治安や人々の文化レベル、清潔さなど、
どれも西ヨーロッパよりは過酷な印象。

今回トントンはトルコ行きにあまり乗り気でなかったのですが
それが一番の原因でした。

慎重派のトントンは私たちだけならまだしも
子供を連れて中東に行くのがちょっと不安だったようで。

私は基本、どこの世界でも
人が住んでいて、子供が生まれて無事に育っている場所なら
大丈夫という安易な考えなんですが(笑)
そもそもイスタンブールには日本人駐在員いっぱいいるし。
駐在員家族が多くいる場所はそれなりに安全イメージの私。

とにもかくにも未知の国へ
個人旅行で出発です。

でも空港についてちょっとだけ不安を払しょくする出来事がありました。

うちのお向かいさんのご夫婦が
私たちと同じ時間に大きな荷物を持って庭に出て来て
私たちとほぼ同時刻に出発したので、「彼らもどっかに旅行行くんだ~」
なんて話をしていました。
で、空港についてチェックインしようとしたら
ナントお向かいさんも同じ場所でチェックイン!

「これからトルコに行くの~!?(おたがい)」なんて話で盛り上がりました。

すごい偶然(笑)

でも彼らは実はトルコに別荘を持っているらしく、
1カ月近くトルコに滞在するそうです。
トルコはすごくいいところだと力説してくれました。

彼らに会えたおかげで
トントンも私も一気に不安が払しょくされた感じでした。

初めてきたブリュッセル空港のユーロ圏外のゾーン。
BLOG2011_0602_091859.jpg

ブリュッセル空港は搭乗口まですごい距離でいっぱい歩かなくてはいけないので有名ですが
ユーロ圏外のゾーンはあまり歩かずに済んで楽ちん!

トルキッシュエアーの機内食です。
BLOG2011_0602_113941.jpg
BLOg2011_0602_114909.jpg

私はラビオリ、トントンはさっそくケバブ(肉)。
このキョフテのサイドについてるライス、
これ、ピラウというのですが、(バターピラフ。)
これが激うまで!
結局初日から最終日まで家族みんなが結構このピラウにお世話になりました(笑)

着いたのはイスタンブールの西にあるアタトゥリュク空港。
とてもきれいでした。
で、地下鉄に乗ってトラムに乗り換えてホテルまで。
BLOG2011_0602_150722.jpg
地下鉄の駅にはトルコの名物タイルがはられています。

この地下鉄も駅もパリのメトロよりもきれい。
トラムだって最新型のはかなりかっこいいです。

なんだか今まで持っていた不安は何だったの?
と拍子抜けするほど快適にホテルまで到着しました。

ホテルに着いたのはすでに夕方だったので
ホテルそばのアラスタバザールというバザールを抜けて
BLOG2011_0602_170011.jpg

ブルーモスクの裏のトルコ料理のお店へ行きました。

店の雰囲気はこんな感じ。
BLOG2011_0602_172230.jpg
トルコの雰囲気でてていい感じです。

このお店はトルコ名物水タバコも売ってます。
(とはいっても今はこれを日常的に吸う方はトルコにもあまりいないそうです)
結構みなさん買って吸ってました。
我が家のお隣の席の方も。
BLOG2011_0602_181744.jpg

この水タバコ、普通のタバコと違ってストロベリーとかの
甘~い香りがします。

我が家が興味伸身に覗きこんでいたら
隣の方が「吸ってみる?」と。

で、私もトントンも一口だけいただいちゃいました!

感想は・・・
タバコ?なのかしら?という感じ。
干煙草の風味はあるものの
ほんのり涼しい空気を吸い込んでるというかんじ。

これ、1時間近く吸うらしいですよ。
余っぽど暇じゃなくちゃ吸えないですね(笑)

さらにこのお店は夜になるとトルコ音楽と「セマー」という旋舞のショーをやっています。
BLOG2011_0602_180614.jpg

このセマー、ずっとクルクル周ってるだけなのです。
数センチも違わずにず~っと。

目が回らないのか?と不思議に思いますが
この回ると言う行為が神に近づくという祈りの行為だそうで。
(イスラム教のメヴレヴィー教団の踊りです)

トルコ音楽と旋舞を見ながら
いただいたご飯はこちら。
BLOG2011_0602_173809.jpg
私の。タウク・シシ(鶏肉のケバブ)
BLOG2011_0602_173812.jpg
トントンの。アダナ・ケバブ。少しピリ辛のケバブ。
BLOG2011_0602_173815.jpg
ウータとエータはこちら。ギョズレメ。チーズの入ったクレープです。

期待していた通り、おいしいトルコ料理!

おいしい料理と雰囲気を満喫した後
ホテルへ帰りました。

バザールでは道の真ん中で「バックギャモン」をやっていたりするのや
BLOG2011_0602_183513.jpg

お土産屋さんのきれいなトルコランプを眺めたり、
BLOG2011_0602_184044.jpg

ライトアップしたブルーモスクを見たりしながら
BLOG2011_0602_184621.jpg

楽しい帰路。

なんだか不安はどこへやら。
初日にすでにすっかりトルコの雰囲気に
魅了されてしまった我が家でした。


トルコ料理おいしそぅ~!!と思ってくれた方→にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 人気ブログランキングへ 
やる気アップです!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okirakubelgium.blog27.fc2.com/tb.php/321-a391f965
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。