FC2ブログ

お気楽ベルギー生活

3歳と1歳の男児2人連れで2回目の駐在となるべルギー生活! 毎日楽しく記念日のような日々の記録を残してゆきたいです。
Posted by きぃぽ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きぃぽ   0 comments   0 trackback

ベルリン旅行3日目(ブロカンテ~♪)

ベルリン旅行も本日最終日。
でも飛行機は夜便。

しっかり一日楽しめます!

今日は今回のベルリンの大きな目的のひとつ。

ベルリン市内あちこちで開催される
ブロカンテに行くこと!

トントンが東ドイツ製品が結構好きで、
今回のブロカンではそれが手に入れば・・・とブロカンをめぐりました。

3か所行きました。

比較的小さめ、でも品数が充実していて
アンティークから日用品まで幅広く扱うブロカンテ。
BLOG2011_0626_093630.jpg

その次はバカでかいブロカンテ。
BLOG2011_0626_122454.jpg
蚤の市の製品も多くありますが
新鋭アーティスト、作家の作品なども多く販売。

ここでかなりの時間を費やしました。
2時間は見てたかなぁ・・・。
本当に広大で、ですごい人の数。

見るだけでも楽しい蚤の市でした。

ここのブロカンのそばには
現在のベルリンにはほぼ残っていない
ベルリンの壁がある場所があります。

そちらも見に行きました。
BLOG2011_0626_132855.jpg

ベルリンの壁はある日突然できたものです。
(もちろん初日は壁ではなくバリセンで、その後徐々にできたものです)
壁ができた後も西側への脱走者は後を絶たず
ベルリンの壁の東ドイツ側には2重に壁が設けられ、
穴を掘って脱走する人を防止するために
地下深くまでその壁はあったそうです。
BLOG2011_0626_133142.jpg
BLOG2011_0626_133725.jpg
駅の中にまでかつて壁がありました。。。

壁が崩壊した今、
冷戦は一体何のためにあったのか。
あまりに今となっては下らないように思うのですが
そのために多くの方が壁を越えようとして亡くなってるんですよね・・・。

壁を後にして
最後は小さいブロカンながらも東ドイツ製品を比較的多く扱っているところへ。
ここが我が家には一番よかったかな~。
アンティークカメラや時計、食器類も非常に魅力的でした。

そして何点か購入して帰路へつきました。

帰りの飛行機、
イージージェットでまたまたコックピットに入らせてもらえましたよ~!
BLOG2011_0626_202852.jpg

今度は副機長席です。

いいなぁ。ウータ!
なかなかできない経験だよ~♪

ベルリンに行ってみて思ったこと。
ドイツは第一次世界大戦から
本当に大変な歴史を背負ってきた国なんですよね・・・(日本もそうですが)
罪を犯し、敗戦をし、冷戦の舞台となり。
日本が違うのは冷戦の影響をドイツほど受けてないことです。
もしドイツの様に各国に統治されたのならば
今頃日本はどうなっていたんでしょうね・・・。

ベルリンはまさにそのドイツの象徴。
もともとドイツの首都としてあったものが
第2次世界大戦後、
4か国統治によって東ドイツ領地内にある東西混合の都市としてのこされました。

ところあ。1961年8月13日。
ベルリンの中の西側諸国が統治していた場所への
東ドイツ側からの脱走を食い止めるため
ある日いきなりバリ線が張られ、塀ができたわけです。

たまたま東側にいた人は
西側へは帰れず。家族もバラバラ。

あまりにひどい話です。
塀を越そうとして亡くなった方も非常に多く。

ドイツと言う国はそういった数多くの重い歴史を持ち、国も別れていたのに
今はこうして「ドイツ」という健全な国になっている。
もちろん東西の貧富差はまだ埋まりきれてないかもしれませんが
一つの国として頑張ろうとしているのですね。

今までドイツは西ドイツ領内しか行ったことがなく、
今回が初めての東ドイツ側だったのですが
なんだかドイツに対しての想いが今回の旅行でちょっと変わった気がします。

深く悲しい歴史を持つ町ベルリンでしたが
とても素敵な街でした。

今回ベルリン旅行で手に入れたものたちです。
BLOG2011_0626_215415.jpg
アンぺルマンのせん抜きがお気に入り!
もちろんマグネットも!
ブロカンでは西ドイツ製の日めくり?日送り?カレンダー、
それと東ドイツ製のエッグスタンド購入。
BLOG2011_0626_220448.jpg

これ、すごくかわいくて超お気に入りです!

そしてガラスの器6枚・・・。
実はこれ・・・
我が家の近所のブロカンテでこのお皿の大皿を手に入れてるんです。
こちら→「ブロカンテと綿の降る初夏」近所で買った時は可愛いから買っただけだったんだけど
まさかベルリンでその御兄弟?と会えるとは!

ドイツとは多分関係ない製品だけど
即買いしちゃいました!

ほかにもバウハウスで買った本とか
ブロカンテで店の人がくれたバットのキーホルダーとか。
色々こまごま手に入れて帰ってきたベルリン旅行。

ドイツの歴史とアートとかわいらしいものたちに触れられた
充実した旅行となりました!


ベルリン旅行楽しめてよかったね!なんて思ってくれた方は・・・こちらをポチ!→にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 人気ブログランキングへ 
やる気アップです!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okirakubelgium.blog27.fc2.com/tb.php/343-d47bb7b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。