FC2ブログ

お気楽ベルギー生活

3歳と1歳の男児2人連れで2回目の駐在となるべルギー生活! 毎日楽しく記念日のような日々の記録を残してゆきたいです。
Posted by きぃぽ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きぃぽ   0 comments   0 trackback

ポルトガル~ポルト周辺の旅3日目・1~大西洋に浸かる

ポルトガル旅行も3日目です。
今日はアヴェイロの町を出て、
最終目的地ポルトへ向かいます!

アベイロで泊ったホテル。
こんな感じです。
BLOG2011_0723_101907.jpg

このホテルもとてもかわいらしくて
可愛いテラスや中庭がついてました。
BLOG2011_0723_082705.jpg
BLOG2011_0723_101953.jpg
この中庭でも朝食がいただけます。

ホテルをチェックアウトした後少しだけアヴェイロの町を散策。

さすがポルトガルのベネチア!?
ゴンドラだってありますよ。
BLOG2011_0723_104427.jpg

でもね。
でかい!そしてエンジン付き(笑)!
なんかちょっとねぇ。(苦笑)

アベイロでは、こんな食べ物を買いました。
オヴィシュ・モレーシュというおやつです。
BLOG2011_0723_102402.jpg
アヴェイロのおやつらしいです。

薄い可愛い型の皮の中に、
こってりとしたクリームがふんだんに詰まっています。
BLOG2011_0723_123007.jpg

見た目とは裏腹に、すごく重たい(重量)です。

どんだけ甘いクリームが入ってんだろう・・・
とかなりドキドキで食べましたが・・・

おいしぃ!!!!

甘さはさほどではなく、
お味は卵黄の味が強いカスタードクリームと言ったところかしら。
本当にすごく卵黄の味がします。
卵&カスタードクリ―ム大好きな私にはかなりいけてるおやつでした!

さらにアヴェイロで買ったこちら。
BLOG2011_0723_160423.jpg

これ、クッキーなんです。きっとクッキー生地を絞ってそのまま焼いたんでしょうね。
味も素朴なお味。薄味でとてもおいしかったです。
とにかくエータがこれを気にいって、
この後の旅も、家に帰ってからも
バリボリバリボリ食べてました。
結構堅くて、割れるときにカスが出なくて
エータにあげるおやつとしては
時間も持つ、カスも出ない、と最高のおやつでした。

ポルトへ向かう途中
costa novaという町に寄りました。
海岸沿いの街です。

最大の目的はもちろん
大西洋!
我が家全員初大西洋ご対面~♪
大西洋に入るのだ!


この街はとても可愛い街です。
BLOG2011_0723_105919.jpg

海岸沿いの町らしく、明るいん雰囲気があるのに加え、
町に立っている家々が、白とビビットカラー(おもに赤か青か緑)の縞々なんです。
BLOG2011_0723_111836.jpg
楳図かずお邸??(笑)

でも本当にかわいらしい!
ここなら楳図かずおの家だって誰からも文句言われないよ~♪

町には大きな魚市場もありました。どれもこれもおいしそう~!
BLOG2011_0723_112038.jpg
魚を見るとなんでも生で食べたくなってしまうのは日本人の性かしら。
いや。
生が大好きな私の性か(笑)

で、さっそく海岸沿いへ!
BLOG2011_0723_110059.jpg
ピーカンのいいお天気!ありえないほど青い空!
久しぶりに見た海は・・・
BLOG2011_0723_120757.jpg

波がある!!!!(当たり前だけど地中海の波のサイズとは全く違う)

大波!

そしてサーファーがいる!!!!
BLOG2011_0723_120911.jpg

欧州にいるとどうしても大洋になかなかいけず。
久しぶりに見た大洋!と言う感じです。

一応ポルトガルは大西洋の暖流海流が流れてくるはずなのですが
かなり冷たい!

それでも入ってみましょ~!

海にたどり着く前から砂浜に足が埋もれて
自由がきかずにいら立つエータ。
BLOG2011_0723_115753.jpg

案の定。

海に入れたらエータギャン泣き。
BLOG2011_0723_120312.jpg

ウータも「きゃ~!つ~め~た~い~~!!!!」と
言いながらも
BLOG2011_0723_120516.jpg

でもウータはとっても楽しそうです。
BLOG2011_0723_120520.jpg

がっつり海水浴するつもりはなかったので
皆で足だけでも浸かって
「大西洋入った記念!」です。
BLOG2011_0723_121310.jpg

砂浜でも少し遊んで・・・
BLOG2011_0723_110457.jpg

そして急いでポルトへ向かいます!

なんで・・・?

それは・・・

今日ポルトで泊るホテルは・・・
憧れのポサーダ!だからです。

ポルトガルには古いお城、修道院、工場などの歴史的建造物をを改装した
国営ホテルがあり、それらをポサーダと呼びます。国内44件あるそうです。
ホテルの宿泊値段が安いポルトガルにしては
比較的高価なお値段のホテルとなります。

最初に行った町のギマランイスに
ポルトガル内でも最高級のポサーダがあるのですが
あまりのお値段に二の足を踏み、
このポルトのポサーダにいたしました。

1室1泊 250ユーロです。
(エキストラベットを入れたので我が家は285ユーロでした)

我が家は基本ホテルはういつも100ユーロ前後でとるので
我が家にしては最高級の贅沢でございます。

(それでも・・・日本の高級ホテルや旅館に4人で泊ること思えば
 285ユーロ(3万円相当)もさほど高くはないのかもしれませんね。
 日本のホテルや旅館も1室いくらになるといいのになぁ・・・)

さ、どんなホテルか楽しみですぅ!

コスタノバの町可愛い!大西洋、行ってみたい~!なんて思ってくれた方は・・・こちらをポチ!→にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 人気ブログランキングへ 
やる気アップです!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okirakubelgium.blog27.fc2.com/tb.php/362-95b96075
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。