お気楽ベルギー生活

3歳と1歳の男児2人連れで2回目の駐在となるべルギー生活! 毎日楽しく記念日のような日々の記録を残してゆきたいです。
Posted by きぃぽ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きぃぽ   0 comments   0 trackback

再びコートダジュールへプチトリップ

9月3日から5日まで、我が家は再びコートダジュールへ行きました。
ベルギー駐在最後の旅行地です。
(パリにも行くけど・・・パリって旅行って感じじゃないもんねぇ)

でも、本当はこの旅行、無理やり。(笑)

トントンが仕事で行くっていうから。
「連れてけ~!(*`´*)」と駄々をこね、ついてったのでした(笑)

今日は、以前トントンがニースで勤めていた会社に、
トントンの同僚B君が日本から新しく駐在で来ているので、
B君とと一緒に、プロバンスのCASTEILLEという小さな小さな村へ向かいました。

そこでB君とと待ち合わせ~。
その前に。腹ごしらえ。
村のレストランのテラスでいただきました。
BLOG2011_0903_124126.jpg
ワイングラスでガス水を飲む姿がだんだん板についてきたエータです(笑)

さてさて、その村には何の用で言ったのかというと・・・
Musee des Citroenというところにに車を見に行ったのです。
BLOG2011_0903_135852.jpg
BLOG2011_0903_135847.jpg

2CV、DS、SMなどの旧車、名車がレストアなしにずらっと並んでます。
BLOG2011_0903_140202.jpg
BLOG2011_0903_140329.jpg

すごい~!
ここまできれいな車をどうやってこれだけの台数集めたんだろう。

唯一レストアしてある、DSカブリオレ。
BLOG2011_0903_140932.jpg
これ以外は、こんな古い車ですらレストアなしです。
BLOG2011_0903_141128.jpg

シトロエンの旧車はかわいくてかっこよくて好き。

DSもいいけれど、やっぱりSMは最高にかっこいいわ~。

トントンもB君もマニアックな話で盛り上がりながら見学。
私もウータとエータと一緒にかっこいいねぇ~。なんて話しながら
楽しんだミュゼでした。

そのあとはB君宅へお邪魔。
途中、日本の自動車のCMにでも出てきそうな道をドライブしながら
B君のお宅へ向かいます。
BLOG2011_0903_154004.jpg

B君は可愛いとある鷲の巣村に家を借りました。
完全な旧市街の真ん中。
日本ではなかなか得ることのできない環境です。

我が家がかつて住んでいたのは海ぞいのリゾートアパートメントでしたが
ま、それはそれで、コートダジュールらしく最高でしたけど
こんな鷲の巣村の旧市街の中に家があるのもまた最高だなぁ・・・。なんて思いました。

その後、ホテルをとったJUAN LES PINSの町へ。
ジュアンレパンは、まだまだ夏です。
バカンス客は多少減ってはいますが、まだまだ!

町も元気にバカンス中!
BLOG2011_0903_185347.jpg

夜な夜なパーティーが続いております。

ジュアンレパンで夕ご飯をいただいたレストランはこちら。
BLOG2011_0903_185506.jpg

私がコートダジュールに駐在で来て、
初めてマダムお友達に連れてきてもらったレストランです。

ここのムールがすごくおいしいんです。
BLOG2011_0903_191754.jpg
ベルギーもムールがおいしいですが、
南仏も負けてませんよ!小粒なときもありますが、味が濃くてすごくおいしい。
そして何より安い!
ベルギーでは20ユーロを越してきますが、
南仏ではまず15ユーロ以下です。
へたすりゃ10ユーロとかで食べられます。

南仏に来た際にはぜひぜひムールにも挑戦してみてくださいね!

食後、にぎやかなジュアンレパンを散策。
BLOG2011_0903_202047.jpg
BLOG2011_0903_202710.jpg
夜9時過ぎですが夜はこれから!と言った感じです。

海際に出ると海辺にに人がいっぱいたまってきたので、
「何か始まるの?」と聞いたら、
「今日は花火をやるのよ~10時から。」と教えてもらいました。

それならば見なくっちゃ!

ということで海辺で待つことにしました。
そして始まりました!(15分遅れで(笑))

会場の2艘の船から音楽に合わせて次々に上がる花火!
BLOG2011_0903_211639.jpg

これでもか、これでもかという量の花火が上がります。

大きな音の音楽に合わせているので、すごく幻想的&迫力満点です。
音楽と一緒の花火は初めて見ましたけど、
すごくいいですね。感動しました。

ウータもエータも凝視!
一時も目を離さずに鑑賞です。
BLOG2011_0903_211742.jpg

すごくきれいでした。

実は以前住んでいたときにはこうしてきちんと花火を見たことがなくて。
いつも家のテラスから~とか、レストランの食事中に~とかちらっと見ただけで。

でもやっぱりこうして見る方が迫力があって感動します。

感動の余韻に浸りながらホテルへ帰りました。

はあ、やっぱり南仏はいいなぁ。。。

明日はニース&サンポールドバンスを散策です!

花火を見る二人の後ろ姿にキュンとしたあなた!!こちらをポチ!→にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 人気ブログランキングへ 
やる気アップです!




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okirakubelgium.blog27.fc2.com/tb.php/389-2cb66bb7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。