FC2ブログ

お気楽ベルギー生活

3歳と1歳の男児2人連れで2回目の駐在となるべルギー生活! 毎日楽しく記念日のような日々の記録を残してゆきたいです。
Posted by きぃぽ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きぃぽ   0 comments   0 trackback

最後のフランス語レッスン

今日は、仏語の個人レッスン最終日でした。

南仏時代も含めて、結局私の仏語のレッスンは
2年半弱。

どれだけの仏語が話せるようになったのかはよくわかりませんが・・・

少なくとも南仏に初めて行った時より、
仏語を話し、聞くことには抵抗がなくなりました。
(って当たり前か(笑))

このブログでは何回も書いてますが、
私は本当に本当に英語が出来ません。

おまけにかなり外人恐怖症(笑)が入ってます。
だから、外人を目の前にすると、かなり緊張するんです。いまだに(笑)

その外人恐怖症は、多分、
あまりに英語が話せず、英語を話す外人が
「え、お前、英語話せないの?」とびっくりしたり、
「英語話せないんじゃお手上げだぜ。」的なあきらめの態度を取られたり
「英語って世界中の人間が話せるんだよね?」的な馬鹿にされた?
(そう思っているだけかもしれないが・・・・)態度を取られたり、
ガラスの様な繊細な私の心が(笑)崩れたのがきっかけだと思うんです。

でも、南仏に行って、ベルギーに来て
それはだいぶなくなったように思うんです。

まず南仏。
ここ、英語話せないのが普通です。
むしろ私が話せる部類に入るほど皆話せません。
だから仏語がメインの会話になるのですが。

仏語が話せないのに、理解できないのに、
私が一生懸命聴こうとしたり話そうとしたりすると
みな喜んでくれるんです。
「え、仏語話せないの?」なんて態度を取る人は皆無。

そこでフランス人に対する外人恐怖症はかなり減ったと思います。

それはベルギーでも似ています。

でもベルギーで大きく違うところは

会話をする相手が、
私の仏語の理解が十分でなければ
「じゃ、英語で」とすぐに切り返してくるところ。

それでも私が「???」なんて顔しようもんなら、
じゃ、オランダ語で行きましょうか~てな勢いで(笑)

いや~、どれで来られてもわからないんですけどね(笑)

でも、私、現在、「聴く」のは英語も仏語もほぼ同じレベルですが、
話すとなると完全に仏語優位なんです。
英語では話せません。

なので、ベルギーで、一番助かるわ・・・と思うことは

私と話している相手が、
英語に仏語を織り交ぜて説明してくれて
私がそれに対して仏語で応対する。
と言うことが成り立つ会話。


これが一番助かりますし、潤滑な?コミュニケーションを図れます。
こういうことができるのはベルギーならではですね。
他の国ではまずあり得ません。

で、私はこの南仏生活とベルギー生活を通して
「フランス人ベルギー人限定、外人恐怖症克服!?」ができたように思います。

で。

最後のひと押しをしてくれたのは
1年間、個人レッスンをしてくれた
ムッシュオリボー。
BLOG2011_0919_102541.jpg

優しくて、とってもインテリジェンスなムッシュでした。
語源に関する知識、地理に関する知識、
四季折々の行事や、お祭り、お花、さまざまな分野で
色々なニュースをいつも提供してくれて

私のベルギー生活において、一つの重要な情報源となってくれたのも
ムッシュオリボーでした。

そんな先生とも今日でお別れです・・・(T_T)

今だに帰国への実感がわいていない私ですが(大丈夫か?)
こうして一つ一つ、最後だなぁ。
サヨナラだなぁ・・・と積み重ねてきて・・・。

いよいよ帰国なんだと少しずつ思ってきました。

多分ここからは怒濤の日々で、
感傷に浸ってる暇もなく日本についてるんだと思いますが・・・(笑

そんな日々でも、会いま、合間に少しでも
ベルギーのことを思って感傷に浸りたいと思います。

日本に帰ってからも、
もう一度DELF A2の試験を受けようかしら。。。そう画策中です。

それで私のフランス語を終わりにしようかなと。

語学が死ぬほど嫌いな私。
そんな私の人生でフランス語を習う羽目に(それも2回も)なるとは
まったく想像だにしていなかったことですが。
習うことで、ラテン語と言う文化に触れられ、
言葉が色々なところでつながっていることもわかり。
なんだか欧州の文化を言葉をとおして少し垣間見た気もします。

結果。
習って非常によかったと思います。

ムッシュオリボー。
ベルギー生活での仏語、ありがとうございました!


仏語、頑張ったね!お疲れ様!なんて思ってくれた方こちらをポチ!→にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ 人気ブログランキングへ 
やる気アップです!
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://okirakubelgium.blog27.fc2.com/tb.php/399-dc76b6a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。